車の開錠と鍵の作成~鍵屋とディーラーどちらを利用する?!~

車の鍵紛失時は開錠だけでなく鍵作成が必要!

女性

車の鍵を紛失した際は、鍵屋を呼べば車を開けてもらえます。しかし、開錠するだけでは運転できないため、新しく鍵を作成する必要があります。

大体どれくらいかかるの?

車の開錠と鍵作成はどのくらいかかるの?
鍵開けの一般的な費用相場は、国産車の場合は約5,000~10,000円、外車の場合は約15,000~40,000円と言われています。高速道路上や早朝・深夜帯など、急な対応が必要な場合は、その分追加手数料が発生します。鍵作成の費用は、通常の鍵であれば約500~1,000円、スマートキーであれば約5,000~10,000円、イモビライザー機能付きの鍵であれば約10,000~20,000円になります。特殊な鍵の場合、費用が高くなりますが、業者によっても異なるため確認しましょう。

ディーラーに頼むと費用や時間がかかる

ディーラーに頼めば純正の鍵を作ってくれますが、鍵の種類によっては仕上がりに数週間かかることもあります。ディーラーを利用したいという人も、まずは鍵屋を利用して開錠とスペアキーの作成を行なった方が賢明でしょう。また、紛失したと思っていた鍵が、しばらくして見つかることもあるので、再度無くした場所や家の中などを探す必要があります。 車の鍵トラブルの解決方法は、鍵屋に依頼するかディーラーに依頼するか人それぞれでしょう。しかし、早急に鍵トラブルを解決したい場合は、まずは鍵屋に相談した方が良い解決策を見つけてもらえるかもしれません。

TOPボタン