車は鍵トラブルが起こりやすい~緊急時は鍵屋を呼ぼう~

車の鍵紛失?!~緊急の鍵トラブルは鍵屋を呼ぶ~

男性

急いでいるときは注意散漫となり、鍵紛失などが起こりやすくなります。逆に急いでいないときでも油断していると、どこかに置き忘れるなどのトラブルが起こるでしょう。いざというときに頼りになるのが鍵屋です。

緊急時にも対応してくれる

車の鍵を失くしてしまいました。今すぐ、車を開錠してもらいたいです。急ぎの場合でも対応してもらえるのでしょうか。
大丈夫です。30分以内の到着を心掛けている鍵屋がほとんどです。自分で解決が難しいと判断した場合は、できるだけ早く鍵屋に連絡するようにしましょう。営業所が近かったり営業担当者が近くを巡回していたりする場合は、10分もかからないこともあります。電話相談のときは、鍵トラブルの状況をできるだけ伝えるようにします。鍵屋は年中無休・24時間営業していることが多いので深夜でも安心して依頼できますし、鍵の種類別でも対応してくれます。

鍵トラブルに対応した業者を選ぶには

会社の情報を調べる
すぐに駆け付けてくれるからといって、よく考えずに業者を選ぶのは危険です。鍵はプライバシーに直結しているアイテムなので、信頼できる鍵屋を選ぶ必要があります。鍵屋を調べる際は、ホームページなどに会社情報を載せているかという点もしっかりと確認しましょう。参入したばかりの新しい業者や利益重視のところは、要注意です。
アフターケアの保証があるか
信頼できる鍵屋はアフターケアもしっかりとしています。万が一、作業にミスがあっても、保証が用意されていれば無料で対応してもらえます。電話相談の際に電話がなかなかつながらない業者は、担当者が少ないため避けましょう。再度トラブルが起こったときに、すぐに対応してもらえない恐れがあります。電話相談窓口の対応も見る必要があります。
電話対応
電話対応が迅速かつ丁寧な業者には、優良業者が多いです。いくつかある優良業者を更に絞り込む際は、不明な点を聞いてみましょう。分かりやすく答えてくれる業者は、実績が豊富です。技術がしっかりしていて、利用者目線のプランが用意されていることも少なくありません。初めて鍵屋を利用するという人にとっても、利用しやすいでしょう。

業者に来てもらう際に必要なもの

開錠サービスには責任が伴うため、利用者の身分が確認できない場合は受け付けてくれないこともあります。車だけでなく他の場所の開錠にも、基本的には免許証などの「身分証」が必要です。車の開錠の場合は、身分証に加えて「車検証」が必要になることもあります。業者を呼ぶ際は、必要なものを確認するようにしましょう。

車の鍵開けにかかる時間ってどれくらい?

車の鍵トラブルが発生した際は、できるだけ早く解決したいものです。鍵開けにかかる時間は1~10分ですが、鍵作成が必要な場合はトータルで30分~1時間ほどかかります。車種と作業担当者の技術によっても異なるので、一概には言えません。車の鍵を紛失したり内鍵したりした場合は、信頼できる業者に早く開錠をお願いすることが大事です。到着まで30分、鍵開けと鍵作成が1時間くらいと見たら、およそ1時間半かかることになります。住宅している時間帯であれば、到着には更に時間がかかるでしょう。

TOPボタン